スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ROSESOR展始まります!





先月に引き続き、京都のROSESORで2回目の展示が始まります。

ROSESOR_2b































お花の髪飾りが素敵過ぎて鳥肌もののROSESORさんと
コラボさせていただきます!

ROSESOR_2






















今回4足の下駄を新たに加えての展示です。
新入荷のダイジェストはこんなカンジ

R2_1e

R2_4c

R2_2d

R2_3d






















今回は、カラコロと心地よい音がしそうな 歯の下駄を誂えました。

オリジナルデザインのドット&ストライプのカジュアル下駄、
お草履のようにエレガントな畳表の右近下駄、
初めて歯の下駄を履く人でも履きやすい低めのヒール下駄
素足でひんやりごま竹を貼った下駄

ROSESORさんで是非お試しくださいね。
お店のアクセス方法はコチラです。お待ちしてま~す☆

3-3

























スポンサーサイト
2013/06/30(Sun) | WORKS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
zigzag 2013





絣の着物のご案内 ラストとなりました。

薄紫とグレーのジグザグ模様の絣織りです。

yukata20132a































雨には雨を!
梅雨時に日本で展示かぁ…なんてボンヤリ思いながら
選んだ絣模様です。

yukata20132d






















雨降りを共に楽しめるような夏着物が
生地選びの時、勝手にテーマになってました。

せっかくのクールな色目とジグザグですから
白い麻帯でシャッと結んで爽やかに着こなしましょうよ。

yukata20132c.






















これにゴマ竹を貼った下駄とか、弓型の下駄なんて合わせたら
けっこう粋筋な感じになると思います!
yukata20132g






















因みに、ちょっと色味がほしいなぁという場合には、
サリー生地の更紗帯にしてみたり。
yukata20132f































こちらの着物はM・Lの2サイズ。
アンティーク着物 きなこ にて展示販売しております。
展示は今週末までとなります。是非お越し下さいね。
2013/06/28(Fri) | WORKS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
SHIMASHIMA 2013





今回ご紹介する夏着物は
着物を沢山着倒してきた方に楽しんでほしい!

yukata20134a































大胆な変わり縞の絣、ちょっと銘仙みたいでしょ?
コチラ綿生地なので、汗の吸収も良いしお洗濯も楽。
銘仙や大柄好きさん、ガンガン着て下さい。

yukata20134b






















縞には縞を シマシマコーデ
無地の麻生地x万筋の様な柄の綿生地の半幅帯で。

yukata20134c






















足まわりをおろそかにしてはなりませんぞ、
こだわりの着物には相応の履物を

yukata20134e






















この下駄、今ではもうなかなか手に入らない仕立てだと思われます。
ほそ~い雨下駄なんですが、裏の歯の作りや組み方が美しい!

yukata20134f






















大胆な柄をまとって衿を思いっきり抜いて、衿合わせは深めにして
小雨の中、お中元の箱とか抱えてしっとりカラコロ歩いてほしいなぁ。。。

完全におっさんモードで妄想しております デヘヘ、
…スンマセン

このお着物は アンティーク着物きなこで展示販売中です。
※下駄は店頭にないので karokarojp@hotmail.comまでお問合せ下さい。






2013/06/25(Tue) | WORKS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Color fountain





インドで着物作りをしていると
「色の組み合わせ」で文化の違いをとても感じます。

サリーの配色・金属色の「普段使い」は
日本の「晴れの時の着物」や 「大正ロマン着物」のような
ゴージャスさに匹敵することも。

なので、うっかりインドモードで配色やアクセを考えると
けっこうぶっ飛んだ仕上がりに。
麻痺って恐ろしい;生地選びでグッと控え目に選んでるんですが…

今回ご紹介する着物
お国柄満載 カラフル満開の華やか浴衣となりました。

yukata20133a.jpg































インド製の素朴~な絣ではありますが…
ピンクの帯とマッチしますね、このカラフルさ。

yukata20133c.jpg

yukata20133b.jpg































こんなカラフルな着物の下着
カラフルなチェックでどうでしょう

inner20138a.jpg































着物の下に安心して着れるカシュクールタイプです

inner20138b.jpg






















こちらの着物/帯/インナーセットは
アンティーク着物きなこで展示販売中です。
2013/06/24(Mon) | WORKS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
初夏への準備





連日雨降りでしたが
昼間は晴れ間の見えた土曜日でした。

こんな日に着たいフレッシュな感じのコーディネート

yukata20131a































着物は若草色の絣織りです

yukata20131d






















緑 on 緑の組み合わせですが
帯の方はサリーの生地を使用してます。

yukata20131f



yukata20131e






















サリーは日本の着物や帯と同じように
露出する部分で模様が変わるので、
帯の柄の3分の1は、色々な柄の組み合わせで
大きなボーダーのようになっています。

実際帯を結ぶとこんな感じです。

yukata20131c






















こちらの帯、初日に即売してしまいましたが
本日きなこに再入荷しました。
着物はMサイズとLサイズの2サイズです。

初夏の着物をお探しなら、是非きなこへ!
2013/06/23(Sun) | WORKS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
 ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。