スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
バジル収穫





baisil1





















インドは冬に向かって日一日と寒くなってきています

2か月前に友人の庭にバジルの種をまかせてもらい
現在雑草のごとくすくすくとそだっています

今更だけど
カットしてもう少し成長してもらおうと
ちょっとカットの予定が
バジルペーストを作れるくらい大量収穫

松の実やドライトマトは入ってないけど
ニンニクと塩をまぜて充分なソースが完成しました

baisil2





















インドは結構チーズがおいしい

イタリアや東京では高根の花の
水牛のモッツァレラチーズやボッコチーニが
8~10分の1の価格で入手できる素敵な国です
(水牛以外ノーチョイスという事実なんですがね、、、)

インドトマトとボッコチーニで
かわいいカプレーゼが完成
フレッシュなバジルペーストも最高です

baisil3




















レストランや食材のチョイスはまだまだ充分ではないけれど
日本でご飯を作っていた時よりも
新鮮で美味しいものにかこまれているような気がします

ごちそうさまでした





スポンサーサイト
2012/11/15(Thu) | kana | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
インドでもがんばりゃカフェめしは作れる  その6





f



















近郊のファームにて

f1-5


























インドで水菜が生えている!
インド人が「ミジュナ~」と発音してる!

f0

































モリモリに積まれたカワイイ苺を
オヤジ達がヤンキー座りしてパッキングしておる

f1




















巨大なフェンネルもゲット☆
苺2パック、ミジュナ~一束、フェンネル一個 これで\700位だろうか。

さて、この貴重な食材&冷蔵庫のストックで作ったのはこんなカンジ

f2-5


















フェンネルと野菜のごった煮スープ
f2


















ごった煮スープを使ってゴルゴンゾーラリゾット
f3


















オヤジ達が詰め込んでくれた苺をパパイヤとあえてみる
f4-5


















ビネガーにフェンネルの葉とローリエを漬けこんでみる
f5
































それでも減らない…観葉植物化
f6


































さて、どうしようね。まだまだありますフェンネルが。
ミジュナ~までおいついておりません。。。
ペーストとサラダと温野菜ストックにしようかな。
f7
























2012/03/18(Sun) | kana | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
インドでもがんばりゃカフェめしは作れる  その5





4年に一度の肉の日!
ってことでラムのリブを焼き手作りパンで堪能し

120229



















頂き物のブルーチーズが最高に臭~くて塩がきいてて絶品で

BC



















またまた手弁当で頂いた(そんなんばっか)
ホウレン草と人参のクリーム煮をスープパスタにカスタマイズ

120228


















最近西洋的食材がなだれ込み
頑張らなくてもカフェメシ at Delhiなのですが

学校の近所にある場末のダーバーで
久々に食べたダルチャーワルが最高にイケてた本日でした。

ごちそうさま☆
2012/03/01(Thu) | kana | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
インドでもがんばりゃカフェめしは作れる  その4






120204b

120204c



















病み上がりの週末にパン教室に行って

ロールパンと北欧パン(メロンパンみたな)を作り

驚愕の旨さのコーンポタージュを教えていただいてから

再現したい病がむくむくと。

120206a



















生のトウモロコシ

やおやさんでは袋詰めになって年中売られているんだけど

そんなことすっかり忘れてしまっていたので

路上でトウモロコシだけポツーンと売ってる兄ちゃんからゲト

これはその場で食べ歩くものらしく、食べないで鞄に入れたらガン見されw

(なぜか彼らは焼き芋屋の隣でセットでいるが赤の他人、サンゴとクマノミみたい)



さて下準備、ついでに豆も剥いちゃえ。

120206b



















インドのグリンピースはさやにおさまった状態で通常売られている

プリプリして甘くておいしい。パンチのある豆ごはんができる。

1kgの豆を皮剥いて出すのはけっこうな作業だけど

ボーっとしたり色々考え事しながらこういう下準備はなかなか楽しい



バラバラにした身を茹でてグラインダーでペーストにしてさらに網でこす

残ったコーンの皮や荒い身の部分…捨てずに活用できないかなと考える

そして思いついたのがコレ↓

120206d



















手のひらサイズピザの具にしてみた~☆

昨日のラザニアで使ったアタの生地がまだ残ってたのでピザ生地に。

あ、ラザニアはコレ↓

120205



















で、マヨネーズ・多めのブラックペッパーに

出がらしコーンを混ぜてオニオンピクルスや鶏ハムと混ぜる

他には、トマトのコンポートを潰してマルゲリータ風、茹で卵とコーンのコンビにコリアンダーとか

120206c



















こりゃ旨し~☆ コンポタ最高の出来!

昨日からイタメシ三昧でインドの気配が全くないw



そろそろスパイスが恋しくなってきたので

明日はインドごはんにしよう。




2012/02/07(Tue) | kana | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
インドでもがんばりゃカフェめしは作れる  その3





大量の虎の子(小麦粉)を持ってインドに戻ってきた友人。

インドで旨いパンを焼くべく
オーブンを求めマーケットへ

今日訪れた韓国食材屋で[多分…強力粉]な粉を買い
どんなパンができるか試作してみました

dcm1



















左上の丸パンとゴマのついたパン(サツマイモの餡入り)
素朴で懐かしい感じの仕上がりになりました。
一日寝かしたらしっとりパンになってるかも?

ベーグルは日本の国産小麦粉を使用
パンパンに膨らんで
焼き上がりは 小さくパチパチと天使のささやきが…。
そりゃぁもう旨いわけで!


dcm2


















オーブン購入後すぐに作ってみたそうで。
オーブンの性格がまだわからないうちだったので
底がこげちゃったそうな。
でもお味はインドで探し出せないハイレベルなベーカリーの味です☆☆☆


dcm3


















付け合わせで用意してくれたシチューとサラダは
冬野菜の旨味が濃いったら…。
余計な調味料やドレッシングいらず
美味しいパンと一緒に食べたらもう最高!


dcm4


















またおいしいカフェ飯風なご飯を頂く事ができました。
御馳走様でした☆


さて、明日からまた学校が始まります。
きっとランチは学校の近所でターリーだろうなw


2012/01/16(Mon) | kana | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
 ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。