スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
インドの商店街 クリスマス便乗っぷりレポ





本日巷はクリスマスイブですが
階下の兄ちゃんがガンガンボリウッドミュージックをかけ
大掃除に手をだしそうなワタシには クリスマスのかけらナッシング

メリークリスマ~ス☆(…乾いた呟き、オワタ)


さてさて、毎度仕事帰りに通過する 某ローカルマーケット
ここのクリスマスへの便乗っぷりが半端ない、
ディワリで散々キラついたあとはシラっとにわかクリスチャン

しかも安易だ、ツリーより何より「赤いもの飾っとけ」な風潮
町中が還暦祝いに湧いてるような勘違いの空気、好きですそういうの

じゃーバンバン画像はってくよ!

xmas1





















インドでも赤は縁起を担ぐとはいえ いつもより赤盛ってる盛ってる
店でいっちゃん高い子 ツートップね


xmas3
























ここ数年、インドで定着してきた「ボディコン」
インドの姉ちゃんムッチリ足長なので、ボディコンと相性いいみたい
20-30年前の風景が今ここで旬を迎えてるという…にしても揃いに揃って赤いだろ?


xmas6
xmas7























どこからそんなに赤い靴かき集めてきたんじゃ!
しかも一軒にあらず のきなみ赤づくし
今なら赤い靴半額、余興やコスプレ難民ダッシュしろよ


xmas9






























上っ張りも下着も徹底的に赤で攻めるクリスマス
脱いでも脱いでもパッションは本人の気が済むまで止められません
慈悲の心でも無心でもいーから 誰か受け取ったって


xmas10




























とにかく全力で家庭内クリスマスしたい人にお勧めの一式
鍋でもかこんでハレルヤでも唄ったってくださいよ、
右のスケスケ+帽子は 各家庭の需要次第


xmas15
























一見、伴天連に媚びてないようではあるが…かぶり物でちょっと参戦
コレがこの時期の街のオキテさ


xmas14





























出遅れ気味のヒンドスタニーの駆け込み寺
とりあえず帽子でも買って街のオキテにのっとけ
裏の神様グッズ屋も ガネーシャ端に追いやって盛大にもみの木祭やってます



とまぁ、こんな感じで徒歩10分圏内のローカルマーケットは
賑やかで楽しい様が明日まで続くのかな?年明けまでやっちゃうのかな?インドだし。

一方、駅をはさんだ向かい側は巨大ショッピングモール街。
ホームから見える駅近モールの看板のすがすがしさったら!

xmas16


































裸 に G 短 パ ン

ク ー ル イ ン デ ィ ア ☆☆☆


皆様 良き清しこの夜をお過ごしください


スポンサーサイト
2013/12/24(Tue) | INDIA | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
インドで着物そして足回り





浴衣の季節から袷に羽織/ストールもほしくなる位デリーは寒いです。
洋服では、早々に革ジャンにブーツです。風邪っぴきです。

と そんな中、訪問着級のお着物を着る機会が発生しまして。

でもって、足回り商品の商いをしておりながら
自分の履物はヘビーユーズなボロッボロの下駄のみしかなくて
インドに持ってきた数少ない商品の履物は、お着物と色が合わず…泣 

これからインドで生活が始まるマダムの皆様へ
そしてうっかりにもほどがある残念なワタシへの覚書

インドで着物を着る機会、大きく2つにわかれると思います。
①お祭りやイベント、軽いパーティで着るカジュアル着物 :浴衣・透けてない単着物
②ホテルやオフィシャルな場所、パーティで着る[角の高いお着物]:
 袷、やわらかもの、訪問着 

①で着る着物は浴衣や単(ひとえ:裏地なし)の着物が殆どだと思います。
暑い季節やカジュアルの度合いでは、半幅を合わせたり。
単の着物は浴衣よりもキチンと着物に近しいので長襦袢があると安心。
さて、そんな時に合わせる履物は

tpo3
























2枚歯の下駄はカジュアルでスニーカーに相当するかんじ。
お祭り・浴衣のシチュエーションにあいますよ。
長く愛用したいお気に入りであれば、必ず歯にゴム底をつけましょう。
(下駄屋さんにご相談を。会話力があればインドの靴修理屋でもイケます)

さてお次の下駄:

tpo2




















カジュアルとフォーマルの中間位。靴でいえばパンプスレベルかなぁ。
単の着物・袷には足袋をはいて、配色次第で浴衣ではだし履きもありだと思います。

そしてそして、
②フォーマル対応の下駄:

tpo1




















画像の下駄は「舟形」という舟のような形をしています。
最初の2つとは異なって歯だったりヒールのようなくりぬきがありません。
ガチなフォーマルに合わせる「草履」の部類に近しいデザインです。
ちゃんとゴム底を貼れば、ホテルでもお堅い場所でも使えます、が…

どんなにフォーマルデザインに近しかろーが 下 駄 は 下 駄 。
「草履」に比べると格式が低くカジュアル枠なんです。

じゃぁ格式の高い草履って何よって話ですが:
tpo4




















下駄は木を塗装して作られています。
草履は革・合皮・布・畳/イグサ織りしたもので履物の芯をくるんだもの。
付け下げ・訪問着・振袖などの晴れ着にあわせる履物です。
こいつは浴衣やカジュアル着物とはちょっとあわないかな…。

半分おどし状態ですみませんが…

5つ星級のホテルや格式のある集まりでは
着物を召される参加者や親日外国人の中に
目が肥えてらっしゃる "通の方”もいらっしゃるのと
日本人参加者が少ないと、勝手に日本代表になってしまう故、
フォーマル着に下駄はくれぐれも控えましょうね…(体験談デス)


と長くなりましたが、
歯の下駄だけ用意していたワタシはうっかり者だったということさっ

毎度困った時の駆け込み寺のおねえたまの御宅から草履を拝借してまいりやした。
アリガトウゴザイマス、アリガトウゴザイマスぅぅ><;


次回の里帰りで「お草履」を持ってきましょうかね。

2013/11/12(Tue) | INDIA | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
DIWALI DIY




diwali26.




















Happy DIWALI!!
ディワリはインドではお正月に匹敵する1年で一番大きなお祭りで
町中ライティングと花火でエラいことになる”光の祭”。

ヒンドゥ教のお祭りなので、特にこの宗教の人達はお飾全力投球ですが
この宗教じゃないヒトも我々外国人も ”カタチ”から楽しんでます

ガネーシャ(象の姿の神様)とラクシュミー(女神様)の置物や
お花、キャンドルを飾ったり、花火やパーティに興じたり…

お飾りは、日本の鏡餅やしめ飾りみたいなかんじでしょうか
やっぱ準備しないと正月こないなぁ 物足りんなぁ と思うように
ワタシもさて準備に…と思ってる間にうっかりグッズを買い忘れorz

じゃぁ有るものでどーにかしようと本日DIY。
滞在先のファームの庭の植物でディワリデコデコ

diwali23


diwali20


diwali31







































祭が終わったら、裏庭で落葉と一緒に燃やしながら
焼き芋でも焼こうかとおもいます
エコフレンドリーかつ食欲も満たしてくれる有意義なディワリデコです

ちなみに、DIYの参考に色々なサイトを徘徊していたら
カワイイデコを見つけたので貼っておこうかな
ではでは皆様おやすみなさい

Ddiy11
Ddiy12
Ddiy13



2013/11/04(Mon) | INDIA | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
デリーで冬支度





yutanpo1




















ディワリを目前に 寒くなり始めたデリー
昼間は半袖でも朝晩は長袖+ストールが必要になってきました。
オートに乗った時の向かい風がさみぃデス…

衣替えをすませ、湯たんぽを買ってきました!
弊社 HitoMi の作成のゆたんぽカバーを使いたいばっかりにねw

今月のミニショップで、湯たんぽカバーを企画・販売したところ
デリーで越冬経験されている方へのニーズのまぁ高かったこと…><

さすが皆様 分かってらっしゃる!
ナメちゃいかんですよ冬のデリーを。

石造りの家は外より寒いし(夏仕様なんでね)
天井が高いので暖か空気は上空へ、そして底冷えの床…
暖房なしのA/Cも多いし、電気代が高く、停電も未だ健在、

そんなシバれるデリーの冬に 携帯できる癒しの暖房ゆたんぽ
WE LOVE IT いや… NEED IT !!

ワタシ 日本では ド昭和な金属ゆたんぽを使っておりましたが
この度、この子でインドゆたんぱーデビューしました

yutanpo2




















薬屋さんに行って
hot watter bottle クダサーイといったら
3種類の製品が出てまいりまして

①キャップがサビサビで超古株そうなのと(Rs.忘れた)
②画像のパープルさんと(Rs.299)
③この本体にネル生地のカバーがされた上質タイプ(Rs.399)

ワタシが所持するカバーとお揃いのパープルにしました~小さな至福♪


ブーツに革ジャンにストールにゆたんぽw
冬の楽しみがまた一つ増えました
2013/10/31(Thu) | INDIA | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ミニショップvol.5 in Delhi





ms5_9x.JPG




















ミニショップが始まりました。今回で5回目となります。
New Delhi sultanpur の Yasucraftさんにて
9/19-24 OPEN 11:00-18:30です。


さて、Vol.5は お祭りシーズン到来ということで 浴衣特集。

我がインド会社HitoMiキラキラ小物たち、
あづき屋本舗の2部式浴衣、メンズゆかたと共に参戦です。

karokaroラインナップは
オリジナル下駄・雪駄、インドと日本の手拭い、風呂敷
日本でセレクトしてた プレタの浴衣/雪駄 等のお祭りお助けアイテム などなど。

karokaroオリジナルの下駄・雪駄は、初披露の記念すべき回となります☆
オリジナル浴衣は、また別の時期に…:)


搬入当日、店内にドーンとあらわれたドリーミーな空間!
「お姫様ベッド」の天蓋が登場しておりました。

ms5_1.JPG

ms5_2.JPG








































浴衣の試着や着付けをする時に このカーテンを閉め切って試着室にするためです
天蓋の中はロマンの詰まった空間ですな~
四方から眺める風景はいちいち素敵空間です

ms5_10.JPG




ms5_11.JPG








































試着室の向こうにはYasucraft店主がデスクワークしております
天蓋ベット、重厚感のある家具のワークスペース、ゆったりしたセカンドサマーの昼下がり…
イギリス統治下時代の書斎風景のようではありませんか(いいすぎ?)

その他のミニショップスナップは、karokaroのexhibitionアルバムでご覧ください



昨日は中秋の名月ということで、
Delhiの空にも大きくて明るい月が光っておりました

ms5_13.JPG







































でもね~花より団子、
腹ペコには月よりも満月色のピーチタルトでした!ごっつぁんです!

ms5_14.JPG



2013/09/20(Fri) | INDIA | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
 ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。