スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
革命 か 死か






先週から今週にかけて起きた
色々な国での大きな変化や動き


リビアは今朝方から国旗が変わり

日本ではTV局に向けて抗議デモ

インドでは社会活動家のアンナ・ハザーレ氏による
汚職や賄賂で汚れた政治に異議を唱える大きなムーブメントが起き
先週は都市機能の一部が止まりかねない大規模なデモがありました

anna





















日本の終戦とインドの独立は同じ年、
そしてその10年後、20年後とキューバやリビアで革命が起きました

戦後生まれ世代は孫もいるじいちゃんばぁちゃんになって
彼らの子供は中年働きざかりで子育て真っ最中
孫達の中には成人してる者もいるはず

世界中で起きた様々な変化から3世代も育つ位の時間が経つと
人間界にも脱皮くらいあるはずですよね




日本では天災人災を境に
世の中の動きや情報やへ真実を欲する[正の要求と探求]が
今まで以上に力強く規模も大きくなっていると思います

多分他の国では、正の要求や探求はもっと身近で深く
それに纏わるデモやムーブメントは当然の行為であり
自らの命をかけて要求をする者も少なくはありません

地続きで隣国がある緊張感や
政治・指導者の思想や政策の偏りや影響の大きさが
こういう要求への原動力の一部になっていると思います




国や会社が動く規模の変化や革命に
戦争や人の死があってなんぼというのは本当に残念ですが
それくらいの真剣さ、それを分かち合う人数や勢力がなければ
成されないのも事実

※実際、財政破綻のギリシャでは
 金ワネーケド幸セダという人間が多く
 流血レベルのニュースは流れてませんよね
 幸福度や価値の違いでこういう国だってあるのですから…




「革命か死か」と唱えたキューバ革命軍の言葉のように
時折訪れる脱皮の時期に
どれだけ真剣に多くの人が問題を共有し変化できるのか…

今後20年30年後、
3世4世がどんな風に世の中を変えていくのか
色々な意味で興味津々です

そして今、
変化のある時期、変化のある国で生活することは
良くも悪くも貴重だと感じてます




そんな事を思った先週・今週です
(今週始まったばかりですケド)
スポンサーサイト
2011/08/23(Tue) | BLOG | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://karoashi.blog54.fc2.com/tb.php/128-c4bc3ae8
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。