スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
DASTKAR at craft musium
daskar1




















デリーのクラフトミュージアムで開催中の
Dastkar Nature Bazaarに行ってきました。

伝統工芸の保護と経済支援・育成の活動を行う
Dastkar という組織が
インド国内の民芸品や職人を集めた物産店です。



園内には200店舗近いブースがありました。

daskar1



















昼間に行ったので、閑散かつ呑気な空気。
職人さんは物作りしたり、売り子さんは昼寝したり…
しつこい客引きもなくゆっくり楽しめました♪


daskar2

daskar3

daskar4




















おなじみのスタンダードな民芸品・衣料品や
オーガニックな食材と共に
子供達の援助、福祉施設や貧困層の雇用支援をするNPO発信の製品、
廃材などを利用したエコ商品も。

daskar5


















米袋などの梱包材やタイヤの廃材で袋物を作るブランドは
デザインや素材の組み合わせがオシャレでした。

ゾウさんの排泄物(成分の殆どは繊維質で紙作りに適している)を
利用したパルプ製品等、斬新でお国柄を感じるアイデアも。

インドのコテコテ民芸品をモダンな感覚にアレンジするメーカーも
ちらほらあって、ちょっと勉強になったりもして。。。




仕事や出張で度々見かけていたものも沢山ありましたが、
なかなか買うチャンスがなかったので
この機会に今までスル―してきたおトボケなこまものを自分買い☆



daskar2


















ターバン君のキーホルダー
サリー姿の女の子バージョンもありましたが
この簡素な出来栄えについ触手がのびまして…
(あのコッテリなインド人をよくもまぁシンプルに作ったコトw)
この子達がひっついてる鉛筆もジワジワ来る可愛さでした。



daskar3



















新聞紙と分厚いわら半紙仕様のエコで素朴なハガキサイズノート。
おもしろテキスタイルに目がない私は思わず買ってしまいました…
ゾウさんの後ろ姿とオッサンのポカーンな表情にヤラれましたw



今回誘ってくださったサリーの目利きさんも
素敵なサリーとの出会いがあったりで
掘り出し物ありの楽しいフェアでした。



価格はCPのピープルツリーやエンポリアムプライスですが
(交渉してもダイナミックな値下げはあまりないでしょう)

めんどくさい価格交渉をしなくてすむし、
遠路はるばる地方に足を運ぶ手間賃と思えば高くないでしょう。
そして、フェアトレード感覚で購入すれば悪い気分はしないはず。

(※ とりわけ私が買った[こまもの系]に関してですが、
手間暇かかってる割に安い製品をやたらと叩いて交渉するのは
仕事なら時折必要ですが、個人買いではhappyな気分にはなれないので
主旨に従いソーシャルワークを応援するような気持ちでお買い物です)


daskar6

































10月末のインド最大の祭り「ディワリ」に向けて
この時期デリーでは、期間限定ショップがあちこちに現れます。

夜になると、街はキラキライルミネーションで華やかに。
雨季も明けて気候も良いので、快適に散策が楽しめます。

この時期に旅行にインド旅行に来られる方は
ショッピングやディワリ関連の催し物をチェックしておくと
より一層楽しい旅ができると思います。




スポンサーサイト
2011/10/13(Thu) | INDIA | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://karoashi.blog54.fc2.com/tb.php/138-9bd3a034
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。