スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
冬のカレーといえば





pp



















八百屋の兄ちゃんが
ホウレン草をサクサクと細かくきざんでくれています。

冬はホウレン草もおいしい
なので、本日の晩御飯は パーラクパニールに決定。

パーラクパニールは一年に1~2回しか作りません
だって、仕込みが面倒クサイんだも~ん!

でも作る時は丁寧に作る。
まずは新鮮で旨いホウレン草とフレッシュパニールをGET。

で、今回の下ごしらえには強力な食材が。

pp1


















乾燥玉ねぎ~☆

インドの家庭で作り置きされてたりするんだけど
気になって買ってみて試しにスープ作ったら絶品!コンソメいらず!
干し野菜は味が濃厚だから隠し味の強い味方。

コレと、ドライトマト、干しシイタケを水で戻して、
ギー、ニンニク、しょうがと炒めて
余った戻し水には、野菜くずとか皮を投入してスープを作り
ホウレン草をスープに入れてひと煮立ち

これをミキサーにかける

pp2


















不味いっ!もう一杯っ!
な見た目のホウレン草ペーストの完成。
今日500g分作ったので、2人前のカレー2回分位は楽しめるかな。

乾燥野菜とホウレン草の旨味がつまったペーストは スープにしても旨いですぞ☆

それから
スライス玉ねぎ・ニンニク・生姜でサブジのベースを作って
フレッシュパニールの登場

pp6


















かまぼこかw

もったいぶらないで厚手に切る(火を通すと縮むから)
これを焼き色がつくまでマサラと一緒に炒める

pp4

















最後にペーストと混ぜて
マサラや塩胡椒、クリーム(ミルクのうわずみ)入れて混ぜる


完 成 で す ☆☆☆


pp5


















ね、面倒でしょ?
食べるのは一瞬なのにねw

でもこれは一年に数回のお楽しみなので
作ることも食べることも徹底的に♪

スポンサーサイト
2012/01/10(Tue) | kana | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://karoashi.blog54.fc2.com/tb.php/160-6b2870cb
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。