スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
インドでもがんばりゃカフェめしは作れる  その3





大量の虎の子(小麦粉)を持ってインドに戻ってきた友人。

インドで旨いパンを焼くべく
オーブンを求めマーケットへ

今日訪れた韓国食材屋で[多分…強力粉]な粉を買い
どんなパンができるか試作してみました

dcm1



















左上の丸パンとゴマのついたパン(サツマイモの餡入り)
素朴で懐かしい感じの仕上がりになりました。
一日寝かしたらしっとりパンになってるかも?

ベーグルは日本の国産小麦粉を使用
パンパンに膨らんで
焼き上がりは 小さくパチパチと天使のささやきが…。
そりゃぁもう旨いわけで!


dcm2


















オーブン購入後すぐに作ってみたそうで。
オーブンの性格がまだわからないうちだったので
底がこげちゃったそうな。
でもお味はインドで探し出せないハイレベルなベーカリーの味です☆☆☆


dcm3


















付け合わせで用意してくれたシチューとサラダは
冬野菜の旨味が濃いったら…。
余計な調味料やドレッシングいらず
美味しいパンと一緒に食べたらもう最高!


dcm4


















またおいしいカフェ飯風なご飯を頂く事ができました。
御馳走様でした☆


さて、明日からまた学校が始まります。
きっとランチは学校の近所でターリーだろうなw


スポンサーサイト
2012/01/16(Mon) | kana | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://karoashi.blog54.fc2.com/tb.php/163-d84bd079
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。