スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
【和菓子 天】 の おはなし




ten1






















3月に行われたミニフリマで既に御存じの方も
いらっしゃると思いますが
和菓子と調理パンの「天」が4月1日より販売開始しました。


御縁があって
こちらのパンフとカードのデザインを
karokaroが作成しました。

ten4
ten5





















本日、販売店舗のひとつである
ヴァサントビハールEブロックマーケットへ訪問しました

ten2





















Swiss gourmessaの店内には
ドラヤキ、お団子2種、調理パンが並んでました。
早速購入していただきました~。

ten3





















味・形の好みもあると思うのであえてコメントはいたしませんが…
(皆さん自身で味わってみてくださいね)


オープンにこぎつけるまでの奮闘話を聞いたり
実際、現場に立ち会わせてもらっていたので
なんというか…感無量でした。

店主土屋さんの現在に至るまでの立ち上げは
数年前に私がインド駐在で行った 仕事の経緯や問題点と
重なる事が非常に多かったのです。


日本のことを知らないインド人に
見たことも食べたこともないお菓子を作ってもらう事、
この試みは凄いと思います。

日本では普通に手に入る道具や食材、当たり前の習慣を
インドでは取得できない場合が沢山あります。

そして、品質や仕事の精度を向上させる為の説明、
習慣化させるため日々付きそって覚えてもらう事…

更に、個人ではコントロールできない
様々なトラブル、時には仕事の手がとまってしまう厄介事。

4年前に、同じ事で悩み、怒り、途方に暮れた思い出が蘇りました。
もがいた分だけ、少しでも進歩があった時の感動も思い出しました。



和菓子を味わってくれた皆さんの率直な意見やアドバイスが
大きく助長していくでしょう。
和菓子 天 の商品も作り手の人達もさらに成長していくと思います。

土屋さん、頑張ってくださいね。
デリーで普通にドラヤキが食べれるって素敵です。








スポンサーサイト
2013/04/05(Fri) | WORKS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://karoashi.blog54.fc2.com/tb.php/206-bea0d829
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。