スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
全部雪のせいにしたかった日






日本出張を終え
デリーの貴重な春を楽しむぞぅと出国を予定した前日

大雪

ないわー ノ´Д`)ノ

何度も何度も成田空港のサイトを見続けて
前日からソワソワ、オチオチ寝れず、
朝5時起き、6時には家を出たですよ。

20kg以上のスーツケースは
積雪10cmのパウダースノーには漏れなく埋まります故、

ソチ!

sori







































違う!ソリ!!
取っ手に縄付けて最寄りの駅までソ~リソ~リ
朝っぱらから楽しいぞぉ~変なのぉ~

雪で埋まって坂道化した階段もヤッホーイ!
(エレベーターは停電かなんかで死亡)
ソリ(スーツケース)と一緒に滑り降りて、いざ京成上野駅

uenoeki





















この日はね、行く先々で行列があった。
どんだけ旨いラーメン食わしてくれるんじゃってくらい
並んだ 待った 7時間スタンダップでした フェス?フェス??

行列中に緊急お友達(以後=緊友)ができて
順番にごはんの買い出し行ったり
くっちゃべってI LOVE NYバッジをもろてたその頃…

keisei








































おぉ…お父さん達(ノД`)・゚・。

駅のアナウンスで繰り返される
「復旧には、相~当~ 時間がかかります」にイラっとしてゴメンナサイ;
いゃ相当以上の相当だ、数時間で良く電車走ったよ
天災復旧のパイオニアだよ日本!
インドなら「雪解けまで待つ!無理!以上!」だhae.

さて、復旧後、チケット購入の行列
ホームまで移動の行列、色々行列、
幸い始発駅乗車で席確保!緊友とハイタッチ後、爆睡。

通常40分運行→1時間半以上かけて 
私は第二、緊友は第一ターミナルへ。
緊友よ、無事ヤンゴンに着きますように、パンパン!

出国ターミナルに行くまでも色んな行列して
南ウィングのドアが開いて数秒後

「○○便 デリー行きは 欠航となりました…」

どこのアメリカンジョークですか?
と、某社カウンターへ振り向けば
それはそれは美しく熱い行列が果てしなく続いておりました。

見なかった事にしてさっさと電車のロビーを目指すと
そこにはこんな風景

snow_4






















緊友が、成田で出国難民中のお友達から
「ここは野戦病院のようです」というSMSもらってたっけ。



なんとなーく第六感に流されるまま
ソリ、ちゃうスーツケースを高っけぇクロークに預けて
今度は帰りの行列ブートキャンプに参加しました

しかし第六感に流されて幸いした!

帰りも一筋縄では行かず、電車は途中で運転終~了~♪
階段上り下りして別のホームで乗り換えってさ、
長旅・行列・大荷物の疲労に課労を授ける鬼のようなJR

目の前に座ってたフィンランド帰りのカップル、
フルスーツケース、お一人さま2個だったよね…(ノД`)

隣に座ってた外国人カップルは
トーキョーでコレカラ 宿サガスンダ って静かに語ってた…(TДT)

なんか もー、ねー、
スーツケース預けて若干余裕があっても何もできネー自分にハラが立つよ!
せめて運ちゃんが説明してる運行状況教えてあげる位だよ、、

yukinoseida













全部雪のせいだ…と?じゃないっしょJR!
緊急事態時のミニマム対応なってない。
国際基準のサービス向上の課題盛りダクだぞ、時期五輪開催都市!
せめて成田-東京間のおもてなしどーにかしてくんろよ

あさ6時から23時までの雪の日の出来事でした。
これら一部始終FBでつぶやき倒した内容なので
FB見てくれたお友達、最後まで読んでくれて有難うお疲れ。



さて、翌日は何度も何度も航空会社にコールして
一時間後にようやく次回のフライトの「ウェイティング」に登録。
見えない行列はまだまだ続くのでした まる

乗れるまで 朝もはよから 成田通い はよ戻りたい 春のデリーに



あ、成田どんだけタイヘンな事になってたかはこのサイトを見ると一目瞭然!

【画像集】成田空港を結ぶJR 京成本線 バス タクシー全ての交通機関が停止しアルカトラズ状態 2/9

http://matome.naver.jp/odai/2139189659138452201?fb_action_ids=740104326001207&fb_action_types=og.likes&fb_source=other_multiline&action_object_map=%5B819391684745093%5D&action_type_map=%5B%22og.likes%22%5D&action_ref_map=%5B%5D








スポンサーサイト
2014/02/10(Mon) | BLOG | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://karoashi.blog54.fc2.com/tb.php/244-fc011fd6
前のページ ホームに戻る 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。